未分類

質問箱

みなさんこんにちは✨

就職活動を通じて悩みはありませんか?

「こんなことメンターの人に質問するべきなのかな?」「みんなどう思っているのかな?」などなど

なんでも匿名で質問できる機会を設けました!

質問がある方はこちらのフォームからお願いします✨

「まだエンカレッジで面談をしたことがなくて、気軽に就活の相談ができる人が欲しい!」という方はまず、

面談申し込みフォーム」からぜひ申し込んでください✏️

エンカレッジにしかできない価値をみなさんに合わせて提供させていただきます✨

また、すでにエンターがついている人でも、「他の人の話を聞いてみたい!」などがあれば、

メンター紹介」を確認して、担当メンターに相談してください!

回答集

ここからは皆さんから集められた質問&それらに対する回答集です🗒

ぜひ、他の人の悩みなども見てみてください✨

社風に合わなさそうだけど事業内容が自分に合っている企業を選ぶべきか、社員の雰囲気があっているけど事業内容が興味ないものを選ぶべきか。

自分が今までどちらを大切にしてきたか?を振り返ってみましょう!例えば、バイト先はどうでしたか?私の場合は、仕事内容は自分のやりたいことでしたが、同期仲が良くなかったため、楽しくなくてバイトをやめてしまった経験があります。つまり、私の場合は仕事内容を尊重して雰囲気を犠牲にしても、続かないのです。こんな感じで、今まで自分が取り組んできたこととその時の組織状態に目を向けてみて、振り返ってみると答えが導き出されるかもしれません。

就活やる気ないんですけど、どうしたらいいですか?

とりあえずイベント申し込んでみたら、絶対に行かないといけなくなるのでオススメです!阪大支部限定イベントはこちらから確認してみてください✨

あと、とにかく企業のマイページをたくさん作ると企業からお知らせ等が定期的に来るのでこれもおすすめですよ!

面接したくないんですけど、面接が楽しくなるコツとかありますか?

「M-1よりマシ」って思うようにしていました。面接が楽しくない理由は、「2,30分話しただけで人生が決まることに、納得いかないから」ってのがあると思います。でもM-1は、”人生を決めるたった5分間”のために”何百回、何千回”も練習しています。たった5分間で”面白い人”と評価されるために。それに比べたら、”使える人”って評価してもらうために20〜30分も時間もらえるなんて贅沢だなって思えるようになりました。だから短い時間で自分をしっかり知ってもらうために何回も練習するようになったかな!

院卒で理系就職のほうが年収は高いし安定だけど、今の研究に興味がもてません。どうしたらいいですか。

40年働くことを考えると興味もてるほうが良いかもしれません。文系職種の説明会も積極的に参加してみてください。

就活の軸って、具体的にはどんな感じか知りたいです!

①ぼくは
1. 食に携われる
2. ベンチャーマインド(スピード感、裁量、チャレンジ精神)
3. いろんな環境(ヒトの多様性、勤務地の豊富さ、出来ることの幅広さ)
って感じでした!

②私は
1.一人でも多くの人に価値提供をしたい
2.色々な経験を積んで、成長できる環境
でした。

③上記はあくまでも一例です!
こちらのメンター紹介ページでは阪大支部メンターの就活の軸が掲載されているので是非確認してみてください!

最終面接の質問、対策が分からないです。

最終面接は基本的に「覚悟」が問われるタイミングなので、質問としては「入社後何がしたいか」や「キャリアプラン」などが聞かれます。
それまでの面接とほぼ同じことが聞かれるだけのことも多いですが、その場合でも自分がどれだけこれまでにその会社のことを調べてきたかをしっかりと述べることで「覚悟」をアピールする必要があり、この調査がそのまま対策に直結すると思います!

キャリアプランが明確に決められません。どうすればよいでしょうか?

キャリアプランを考えるなら「実際に社会に出て働いている人の話を聞くこと」が一番良いと思います。そして、キャリアプランを考える際に、まず「将来やりたいこと」を明確にすると考えやすくなると思います!

最終面接の逆質問って何を聞けばいいですか?

【結論】
会社の将来や経営に関する質問をしてみよう
【主な内容】
最終面接の担当者は多くの場合、役員などの経営にかかわる重要な役職の人。うえの立場だからこそ知っているような話を聞いて見るのが大事。
【理由・具体例】
「現在はモバイル事業に力を入れているようですが、今後力を入れて取り組んでいく事業はなんですか?」
「役員の方からみた御社の課題はなんですか?」
「役員の方からみた御社の強みはなんですか」